<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

マスカレード・ホテル 東野圭吾

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスカレード・ホテル (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2017/7/7時点)




東野圭吾さんの作品はかなり好きです。
マスカレード・ホテルはミステリーです。

不可解な連続殺人事件が起こっていました。
次のターゲットはとあるホテル。
ある、暗号から導きだした、警察官がホテルと連携して、捜査活動をはじめます。

新田という警察官がホテルマンに扮します。
その似合わない仕草と、ホテルのキャリア―ウーマンの尚美との掛け合いが面白い作品です。

新田は全てが犯人で怪しがります。
一方尚美はホテルはサービスが基本と忠告します。
お客様を疑う事は失礼にあたると厳しく注意します。

そんなやり取りのうちに、2人の仲は親密化してきます。

最終的には、老婆に扮した若い女性が、尚美を殺そうとします。
新田はその現場を観て、犯人逮捕に居たります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する
経営総合コンサルト