スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル起終点駅 桜木紫乃

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

起終点駅 (小学館文庫) [ 桜木紫乃 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2017/7/28時点)




短編集の集まりです。

その中で、一番心に残ったのは、裁判官が田舎の地方にて様々な人と出会うストーリでした。
私自身も何年も税理士の勉強をして、今は行政書士の勉強をしています。

人達から見た裁判官が良く分かりました。
この鷲田裁判官の前で、亡くなる人、尋ねる人は、皆毎日の生活にも困っている人達だった。

田舎なので、裁判官の仕事も少なく、彼女達の相談や話を聞いていた鷲田さん。
鷲田さんを頼りにする女性が多かった事も事実でした。

そして、その1人は鷲田さんの目の前で、電車に飛び込み自殺をしたです。
それでも、鷲田さんは、淡々とその様子を警視庁に伝えなければならない。

1人は、鷲田さんの目の前で病気になり、鷲田さんが彼女を病院に連れて行った話もありました。

きっと、安心した場所で死に向かいたかった彼女達の気持ちが少し痛い。
そして、こんな風にしか生きられない人も居る事も知った。

税理士が町医者と言われる理由もこの本を読んで理解できました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

  

Yumiko Naruse

Author:Yumiko Naruse
ゆぅっち

2015年1月に引越作業中に交通事故に逢いました。
その為、現在もリハビリをしています。
薬を辞めたので、その分大変な部分もあります。

リハビリをしながらJETA耳つぼセラピスト協会セラピストの資格を取得。
食品衛生管理者の資格を取得。

2017年 マヤ歴ライフナビゲーターを取得。
それ以前から、臼井霊気、ペンジュラムを学ぶ。
カルナレイキも現在、先生に向けて課題を作成中です。

最近は出張を兼ねて、温泉旅行をしています。
profilephoto

リンク

つぶやき

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。