スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に肩入れした日々☆


30歳位の時。
『仕事』が本当に楽しくて、遣り甲斐があり、仕事が生き甲斐だった私。

24時間仕事の事を考えていた日々。


周りも皆知っている大きな会社。
その大きな会社で、時間と戦い、大金を毎日扱っていた。
責任も大きく、必死で業務をこなしていた。


毎日、家に帰って来て、家族が寝静まった夜中に勉強をしていた。
本当に仕事漬けだった思う。


その位、仕事が好きだった事は確かです
そして、仕事の為に全てを犠牲にして来た日々

必死に働いて来た。
それが真の仕事だと思っていたからです。


そのお陰もあって、社内のトップに対しても、私の意見が通じる位に、居心地が良かった。


私の意見も通じる会社。
お客様の信頼も得られた会社。
誰もが羨む会社で、自分の居場所を確立出来た会社。



「何故辞めたのか?」



仕事をしていて、私の身に起こった事件。

張りつめた仕事、常に時間に追われていて、必死に業務をこなしていた時は良かった。

1つ仕事を終えた後。。。




自分の意識が1秒?2秒?。。。無くなる。


頭の中が真っ白になり、倒れる寸前だった。

気付いたら、こんな出来事が私の身体に降りかかっていた。


「辞めたい」と思うより「辞めなければ」というオモイの方が強かった。
30歳前半で「仕事で命まで預けられない!」そんなオモイだった。


そこまで、自分が納得するまで、仕事をやり遂げたのでした。
やり遂げたから、見える景色もあるのだと感じています。





noteでも活動はじめました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

  

Yumiko Naruse

Author:Yumiko Naruse
ゆぅっち

2015年1月に引越作業中に交通事故に逢いました。
その為、現在もリハビリをしています。
薬を辞めたので、その分大変な部分もあります。

リハビリをしながらJETA耳つぼセラピスト協会セラピストの資格を取得。
食品衛生管理者の資格を取得。

2017年 マヤ歴ライフナビゲーターを取得。
それ以前から、臼井霊気、ペンジュラムを学ぶ。
カルナレイキも現在、先生に向けて課題を作成中です。

最近は出張を兼ねて、温泉旅行をしています。
profilephoto

リンク

つぶやき

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。